ホーム >>最新情報
「緑の孔雀」グランSeiko Hi-Beat 36GMT限定腕時計

緑のセイコーウオッチではないが、緑のセイコーGSは多くなくて、しかも今年セイコーGSから独立して発表してセイコー。この2Seiko Hi-Beat 36GMT限定腕時計は、こないだGSを出したばかりの新製品は、GMT機能を備えた高振频9S86ムーブメント以外、腕時計の目玉はその「マクジャク」のスーパーコピー時計N品文字盤になった。



日本古人信じて、孔雀を代表している不朽、その他の文化もこのきれいな鳥の新入生、全知の象徴とも。新しいGMT腕時計の文字盤Hi-Beat 36つかまえこの美しさ。深緑の配色に印紙の図案を加えて、この上の文字盤は印象に深く深く、また味わいが尽きない。直径40ミリ、ステンレスのケース、55時間動力備蓄。



前ページ: ブランド物語:度盛り透かし彫刻
次ページ: オフィチーネ・パネライ緑面限定腕時計